メラノフォーカスV 詰め替え
最近では化粧品の詰め替えを販売するブランドが増えましたよね。

メラノフォーカスVも例外ではなく詰め替えが販売されています。

メラノフォーカスVは美白美容液のため、「美白アイテムなのに詰め替えできるの!?」と驚かれる方もいるでしょう。

そんなメラノフォーカスVの詰め替えを買うメリットは?

メラノフォーカスVの愛用者が詰め替えを買う理由とは?

そんな疑問を解消していきましょう。

メラノフォーカスVの詰め替えを買うメリットとは

ではまずメラノフォーカスVの詰め替えを買うメリットを見ていきましょう。

メラノフォーカスVは45g入りで定価10800円(税込み)です。

10800円(税込み)で購入する場合は本体となるので、使用後も必ず捨てずにとっておきましょう。

次にメラノフォーカスVの詰め替えも本体同様45g入りで10476円(税込み)となります。

容量は本体も詰め替えも同じ量となりますが、詰め替えの方がやや値段が安くなりますね。

メラノフォーカスVの詰め替えを買うメリットは、本体よりも安く購入できるという部分が第一にあげられます。

毎日使うものですし、化粧品は消耗品なので安くできるところは安くしていきたいものですよね。

そうした家計のお財布事情にも優しいのが詰め替えの存在なのです。

詰め替えは詰め替えボトルのみでの使用は推奨されず、詰め替えのみで使用してしまうと品質が変わってしまう可能性があります。

そのため一度目は必ずメラノフォーカスVの本体ごと購入し、二度目の購入以降に詰め替えを購入するようにしましょう。

本体のごみを減らすといった意味で地球環境に優しくエコになるという部分がメラノフォーカスVの詰め替えを買う第二のメリットとなります。

化粧品のボトルはしっかりした作りの物が多く、「このまま捨ててしまうのはもったいない、でも使い道がない」と結果的にごみ箱行きというものが多いですよね。

そうしたジレンマをなくすためにも詰め替えボトルの購入を選び、ごみを減らして環境にもお財布にも優しい選択をしてみてはいかがでしょうか。

またメラノフォーカスVの詰め替えは本体以外にもメラノフォーカスCR(45g)の容器にもセットすることができるのでそちらをお持ちの方も利用してみてくださいね。

メラノフォーカスVの詰め替え愛用者の声

メラノフォーカスVの愛用者の多くは継続使用の場合、詰め替えを購入する方がほとんどです。

なかには詰め替えの存在を知らず本体を捨ててしまい、もう一度本体を買いなおすという方もいるようなので、継続使用を考えている方は本体ボトルを捨てずにとっておいてくださいね。

では以下でメラノフォーカスVの詰め替え愛用者がどう感じているかを見ていきましょう。

◎何度もリピートしている、冬でも乾燥しないので良い
◎他社の美白美容液は合わなかったがメラノフォーカスVはヒリヒリせずに使えている
◎冬にもしっとりした感じがするので継続使用している
◎長年にわたって愛用している
◎レフィルは価格が安くなるから非常にお得
◎継続することに意味があると思うから継続して使っている
◎10年以上オールシーズン使用している

こうして愛用者の声を見てみると長年にわたり継続使用している方が多いことがわかりますね。

夏場だけではなく冬につかっても肌がしっとりするという声も多いことから、年間を通してメラノフォーカスVの使い心地に満足しているということがわかりますね。

また上記で参考にした愛用者が購入したものは全て詰め替えのため、継続使用には詰め替えがお得ということがよくわかりますよね。

継続使用している方の声の中には詰め替えだとお得という声もあり、詰め替えボトルの付け替えが難しいというこえなどは見受けられず皆特に問題なく使用できていることがわかります。

メラノフォーカスVには長く愛用し続けている方が多く、使用感に満足しているという声が非常に多くあります。

WEB限定で3週間お試しサイズの販売もしているので、気になる方はそちらもあわせてチェックしてみてはいかがでしょうか。

【期間限定】HAKU美容液メラノフォーカスVお試しサイズの特設ページはこちらから